スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

(ビジット・ジャパン) 上海からお越しの呉(ウー)さんご一家

P1040368.jpg
 9月2,3日に襲った台風の影響で当市もダメージを負いましたが、その前から綿密にご旅行のスケジュールをご相談いただいた上海からお越しの呉(ウー)さんご一家。台風で足止めを食らう恐れもありましたが、台風一過の4日、無事にお越しいただきました。

翌日はラフティングをお楽しみいただき、そのあとは徳島市内へ移動とのこと。

昨年開催された上海万博の扇子をお土産に頂いちゃいました。
P1040369.jpg

綺麗ですね、ありがとうございます!!

スポンサーサイト

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2011-09-07 : ビジット・ジャパン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(ビジット・ジャパン)  フランスからお越しのVergile&Manon

P1040315.jpg
閉所間際の当案内所に訪れていただいたのはフランスからお越しのお二人。食事処をお探しでした。ちょっとさびしいまちですからね、お好みの場所は見つからないかもしれませんよ、と親切な会話を挟める気持ち的余裕はなく、早速いくつかの店舗のパンフレットを見せると、おお、郷土料理うだつさんに目を奪われていました。

最近は和好きな外国人が目立ちます。メキシコでタコスばっか食ってた自分もそう見えたんでしょうか。

お食事の後は居酒屋さんにもよって頂けるとのこと。旅の中でのほんの一息。このまちがお二人にとって印象深いものであれば幸いです。

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2011-08-30 : ビジット・ジャパン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

初心者日記15 【外国の方への対応】


ここ案内所には、外国のお客様にも対応できるように
英語・中国語(繁体字・簡体字)パンフレットを置いています。


外国語パンフレット


※一部韓国語もパンフレットがあります。

また、英語の堪能な局員もいます。
その方が応対したお客様は、みなさんとても満足して出発して行かれます。


ある日、2組の外国のお客様がいらっしゃいました。

1組目はフランス語のガイドブックを持ったマダムです。

大歩危峡やかずら橋、祖谷渓の場所を聞かれていました。
以前には奥祖谷へ行ったこととがあるらしく、
再度来訪してくださったみたいです。行ってらっしゃ~い^ ‥ ^)♪

2組目は、日本語のお上手なお姉さん。

お姉さんも祖谷・大歩危方面へ行く様子です。
かずら橋の行き方、遊覧船の運航時間など、
もちろんですが、日本人のお客様と同じ質問をされます。

ただ、このお姉さんのように日本語のお上手な方もたくさんいらっしゃいますが、
日本人の使う日本語のままだと、通じない事も多々あります。

例えば「大歩危の舟に乗れますか。」と聞かれた時に
「乗れます。」と答えると思いますが、「乗る」の言葉が
ます系で話す事ができる方は、日本語の勉強をしっかりされている方です。

もし「乗れます。」で通じなかった場合、
「乗ることができます。」のように直訳(ぎみ)に答えると通じます。

英語での対応を望まれている方、日本語での対応を望まれている方、
たくさんの人がいらっしゃいますが、どの方にも満足して頂ける
案内所でありたいと思います。
2011-08-23 : ビジット・ジャパン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(ビジットジャパン)スイスからお越しのロジャーさん、エリザベスさん

(ビジットジャパン)
スイスからお越しのロジャーさんとエリザベスさん。
初めて訪れる日本、そして初めて訪れる日本の田舎を楽しんでいらっしゃいました。
笑顔が素敵な二人です。
P1010337.jpg
この日は池田町内で1泊し、次の日は祖谷方面に行ってかずら橋や自然を満喫したいとの事でした。そのあとは高知まで行くらしいです。
今日これからでも行けそうなところの紹介や、明日のプラン立てのお手伝いをさせていただいたところ、帰り際にお礼までいただきました。

スイス・アーミーナイフ(ヴィクトリノックス スパルタン) 
ピカピカ
P1010338.jpg

どうもありがとうございます(┯_┯)。大切にします。

ロジャーさん、エリザベスさん、お二人とも道中お気をつけて、初めての日本を楽しんでくださいね! 
2011-07-18 : ビジット・ジャパン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(ビジット・ジャパン)  フランスからお越しのフマールさん

P1030613.jpg
2007年と9年、更には今年と2年ごとに日本を訪れて今回で3度目となりました、フマールさん。wwooferをしながら世界を回っていらっしゃいます。

この風評でもめげずに情報の善し悪しを選択しながら日本に来られたと仰います。今後は高知に抜ける予定だそうですが、wwoof先とのコンタクト次第で違ったオプションも視野に入れているとのこと。

ヴィーガンだということですが、当市のこんにゃくや山菜などを召し上がっていただけたら、と思います。

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2011-05-02 : ビジット・ジャパン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

三好市観光協会

Author:三好市観光協会
観光地として認知されつつある当市ですが、その中でも最も誇らしい観光資源「三好市民」の笑顔をお届けします。ぜひ、この笑顔に会いに来てください。お問い合わせは(0883)76-0877まで。
メールはこちら。

FC2カウンター

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。