スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

事務局K史跡に触れる☆

少し前の話になりますが、7月25日文化財課の方のご厚意により、西祖谷の文化財を回る時に同行させていただきました

今日は、恵伊羅御子の墓(えいらみこのはか)をご紹介します

まず、アクセスですが『お山公園』を目指して行きます。お山公園は、洞窟・天国~極楽~地獄と巡るところ。

お山公園

案内所に問い合わせを時々いただくのですが、どんな所なんだろうと気になっていたところです

洞窟の中に入ると、冷気が漂い暑い日にはおすすめ

とりあえず、天国&地獄をしっかり見学。地獄は、本当に地獄でした。。。暗いし迷路に来たみたいで、出口が分かりませんでした。できるだけ1人よりは2人以上で入ることをおすすめします

お山公園洞窟

何も悪いことをしていないのに、なんか夢に出てきそうなぐらい怖かったです。。。

そして、本題は『恵伊羅御子の墓』

お山公園の洞窟を抜けて、左方向に坂を下っていくと大きな空き屋があります。昔は宴会場等にも使われていたようです。その前に、『恵伊羅御子の墓』はあります。


お墓にたどり着くまでには、野生ザルからのサプライズがあったり。。。どんなサプライズかは行けば分かると思います

ここ!!と言われないと見落としてしまいそうな、小さなお墓です


えいらみこの墓

『恵伊羅御子の墓』

解説:恵伊羅御子と小野老婆は約1200年前に入山した祖谷の開祖。当時住んでいた人々に優れた知識で、開拓や機織の技を教え開山の祖として通称「お山さん」に祭られている。

場所:徳島県三好市西祖谷山村閑定

駐車場:お山公園前に駐車可能。

問い合わせ先:三好市観光案内所 0120-404ー344

※お山公園の中を通るため、お山公園の入場料がかかります。ご注意ください☆
 また、事務局Kはサンダルで行きましたが、草が沢山生えていてヘビが出そうだし、道も滑りやすく大変危険な ので長靴や靴底の滑りにくいものを履いて行くといいと思います






スポンサーサイト
2011-08-10 : 大歩危・祖谷  観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

三好市観光協会

Author:三好市観光協会
観光地として認知されつつある当市ですが、その中でも最も誇らしい観光資源「三好市民」の笑顔をお届けします。ぜひ、この笑顔に会いに来てください。お問い合わせは(0883)76-0877まで。
メールはこちら。

FC2カウンター

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。