スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

(大歩危・祖谷)定期観光バス 奥祖谷コース運行中

四国交通さんの定期観光バス「奥祖谷コース」が土、日、月曜日に運行中です!
バス


先月西祖谷コースをご紹介したときはまだこの「奥祖谷コース」は運休中でしたが、4月に入り土、日、月曜日で運行が始まりました。
(注)西祖谷コースは毎日運行しています。

1日で色々まわりたいけど、ローカルバスだと時間がうまく合わないしどうしよう~って方におススメです。

<奥祖谷コース>
阿波池田BT~各乗車場所~大歩危駅~龍宮崖橋~いやしの温泉郷(昼食)~奥祖谷二重かずら橋・野猿
~落合集落(下車展望)~東祖谷民族資料館~大歩危駅~各乗車場所~阿波池田BT

【ご注意下さい】
予約受付締切は『金曜日の13時まで』となっています。
その時点で予約の無い日は運行中止となりますので、その後の予約受付や飛込み乗車はできません。
ご了承ください。-(四国交通さんホームページより)

定期観光のご予約は、
阿波池田バスターミナル 案内所
☎0883-72-1231

詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください→四国交通ホームページ
2011-04-12 : 奥祖谷 観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(奥祖谷)  活彩祖谷村 「元気印の赤旗運動」

 P1010427.jpg
初夏に一筆寄せてくれとのお願いを所属しているNPO法人エコツーリズム協会より承りました。「三好市で行われているエコツーリズムへの取り組みについて紹介してくれ」とのことでした。
P1020303.jpg

 そこで紹介させていただいたのが、「活彩祖谷村」。記します。

++++++++++++++++++++++++++++++
2006年の合併後も旧東祖谷山村の自然や伝統、絆を守るために地域住民が立ち上げた仮想村「活彩祖谷村」。一人暮らしのお年寄りが「今日も元気!」と軒先に旗を掲げる『元気印の赤旗運動』など、そこに暮らす村民自らがルールを作り、次世代に残す生活を実践しています。三好市には豊かな自然と訪れる人を魅了する笑顔があります。
++++++++++++++++++++++++++++++

 こちらの季刊誌にて扱ってくれました。

自治体同士が合併すれば自分の村のアイデンティティが喪失されるのではないかと不安になる。その不安を払拭し、アイデンティティを保とうと任意団体が結成された。行政上は三好市民。されど心は自分たちの生まれ育った東祖谷山村民。過疎化が進む山間で、一人暮らしのお年寄りが周りに今日も無事に朝を迎えていると軒先に赤い旗を掲げる。赤い旗は東祖谷に伝わる平家の流れをくんだもの。それによって周囲の住民はああ、あの人は今日も元気だと確認する。旗が出ていなければ、近隣の人はそこを訪れ、確認をする。故郷が大きい街に飲み込まれようと、昔ながらの生活を実践する。故郷を思う人々の心に活彩祖谷村は存在する。その強い思いが人間関係を強くし、その人間関係が人々を笑顔にしている。

赤い旗はその誇りなんです。東祖谷の深い山間になびく旗に秘めた思いを感じてみてください。
P1010428.jpg

「活彩祖谷村」は今日も元気に活動しています。

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2010-09-10 : 奥祖谷 観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(奥祖谷)  かかしの里

100826_1252~01
最近にわかに注目されているのが奥祖谷のかかしの里。住民たちが寂しくなる一方の現状を新たな知恵で埋めようと始めました。今では奥祖谷だけでなく、三好市一帯で見ることができますが、本家はここ。奥祖谷の中心、京上よりさらに奥深くに入った名頃になります。

かかしの先生、綾野さん宅の軒先。のどかな風景です。
100826_1254~02

こちらも綾野さんのご自宅前。賑やかな雰囲気で涼を届けてくれます。
100826_1258~01

100826_1257~02

そしてそばの畑。お孫さんのそらちゃんが直筆で看板をつけてくれています。

100826_1300~01

こちらは作業風景。みなさん誰に頼まれたのでもなく、自分たちの村を残そうと色々なアイデアを出し合ってこのような会が成立しています。笑い声に包まれた楽しい現場です。

100826_1356~01
各かかしは製作者の意図によってさまざまな表情をしております。市内各所に点在しているのでお越しの際は洋服やその表情にも注目してみてください。

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2010-08-30 : 奥祖谷 観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(奥祖谷)  二重かずら橋 

P1020011.jpg
西祖谷のかずら橋よりまだまだ奥に入ること1時間。奥祖谷には贅沢な二重かずら橋があります。差し込む光がまばゆい時間でした。

二重かずら橋はその名の通り、2つのかずら橋、男橋(おばし)と女橋(めばし)があります。
P1010997.jpg
男橋
P1020003.jpg
女橋

男橋の下流の水源。キラキラしてます。そのままの流れ。
P1020001.jpg      P1020002.jpg

野猿もあります。P1020004.jpg

キャンプも楽しめますよ。こちらは炊事場。
P1020007.jpg       
P1020008.jpg

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2010-08-10 : 奥祖谷 観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(奥祖谷) 虹の谷公園

 P1010991.jpg
奥祖谷の二重かずら橋を目指している最中の看板にはキロ数表示が出ていますが、その道の細さだとかはわかりません。通っていただければそこに暮らしている方たちがどのような経緯でまちを作り上げたのかを想像することができます。
P1010990.jpg

 少しだけ開けた道路の脇に見落としがちな風景があります。虹の谷公園。その名の通り、落ちる水には虹がかかっていて、この季節には涼を運んでくれます。水の落ちる音、蝉の声、どれも夏の風物詩。
P1010992.jpg

冷房の利いた車内から一歩踏み出して、自然の涼を感じにいらしてください。
P1010993.jpg

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

2010-08-09 : 奥祖谷 観光地 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

三好市観光協会

Author:三好市観光協会
観光地として認知されつつある当市ですが、その中でも最も誇らしい観光資源「三好市民」の笑顔をお届けします。ぜひ、この笑顔に会いに来てください。お問い合わせは(0883)76-0877まで。
メールはこちら。

FC2カウンター

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。